Challenge the futureクロスオーバーエンターテイメントは千代勝正選手を応援しています

Challenge the futureクロスオーバーエンターテイメントは千代勝正選手を
応援しています

クロスオーバーエンターテイメントの新たな挑戦

2018年4月、スーパーGTとスーパーフォーミュラに参戦が決定した「千代勝正」選手と
パーソナルスポンサー契約を締結しました。光り輝き、夢を追い続ける若きアスリートと
それをサポートする"クリエイティブ"の融合が今後のモータースポーツ界に新たな息吹を吹き込みます。

クロスオーバーエンターテイメントは千代勝正選手を応援しています Challenge the future
クロスオーバーエンターテイメントは千代勝正選手を応援しています Challenge the future
クリエイティブという角度からモータースポーツを盛り上げる。

"クリエイティブ"という角度から
モータースポーツを盛り上げる。

–––– なぜ今、千代勝正選手とモータースポーツへのサポートをしようと思ったか。

COE かねてよりスポーツ・自動車メーカーのグッズデザイン、ライセンス商品の企画制作などを展開してきた我々が、次なるステップとして「スポーツ産業への貢献」を掲げ、実践することは会社全体の大きな目標でした。 その中で千代勝正選手と出会い、戦う姿や人柄、常にチャレンジする精神に感銘を受け、企業としてそのスピリッツを学ぶと共に微力ではございますがサポートさせていただければ思い、パーソナルスポンサー契約を締結いたしました。モータースポーツをひとつのコンテンツとしてより多くの人に魅力を伝える、興味を引くために欠かせない存在やキーパーソンが必要不可欠であると考えており、千代選手のような”人を惹きつけるマンパワーのある方”との出会いが今に至った経緯です。

–––– 今のモータースポーツ界をクリエイティブな部分からどう感じてるか。

COE 自動車業界という大きなマスでありながら、モータースポーツは”選手”とそれを応援する”ファン”という非常に限られた中で展開しているような気がいたします。さらにファンの中でも趣味思考は様々で全ての人に受け入れられるクリエイティブを制作する事は非常に難しさを感じています。同時に、より一般大衆にも受け入れられるモータースポーツのクリエイティブはどういったものなのかと日々探求し、総合制作会社として新たな息吹を吹き込みたいです。

モチベーションが
自分を変えてくれる。

–––– 今回のスポンサードのお話を頂いたときのお気持ちは?

千代 率直に嬉しかったです。以前よりレース会場やイベントなどでお会いする機会もあり親交があった中で、こういったビジネス的なお話を頂けるとは思ってもみませんでした。また、総合制作会社という事で私自身が思い描く"モノ"を形にして頂けるのは非常にありがたい事ですし、楽しみでもあります。既に日産自動車やニスモなどのライセンシーであることは信頼性の面でも大きなアドバンテージでしたね。

–––– クロスオーバーエンターテイメントへの最初の印象を教えてください。

千代 初めて知ったのはイベントでGT-Rのジュラルミン製iPhoneケースを見かけた時です。今までにない商品で手に取った時の衝撃は忘れられないですね。自動車業界やモータースポーツを盛り上げようとしてくれている商品や企業に出会う事はモチベーションにも繋がりますし、自分自身ももっと変わらなければ、高みに行かなければと思う瞬間でもあります。

モチベーションが自分を変えてくれる。
ククリエイティブへの思い入れが強いのにはワケがある

クリエイティブへの思い入れが
強いのにはワケがある

–––– 今回の千代グッズはどのように制作されたのでしょう。

COE 社内でどんなグッズが良いかを話し合い、ラフデザインを作って千代選手に送るの繰り返しでした。 千代選手もお忙しいにもかかわらず、ほぼリアルタイムでご返信いただき、スムーズに進行、制作する事が出来ました。

千代 かなりメッセンジャーでやり取りしましたねー。時間がない中で私のわがままも色々聞いていただき、良いものが出来ました。自分も"モノ"作りは好きですし、ファン目線というかこういう商品があれば、こういうデザインがあればとかのこだわりは言わせていただきました。また、グッズからファンになってくれる方もいるでしょうし、クリエイティブな部分からも、モータースポーツを盛り上げていければいいな、より多くの人に知ってもらいたいなと思ってます。

COE 今回第一弾としてタオルラバーバンドピンバッジクリアファイルでしたが、これから第二弾も予定してますし、さらにグッズの数を増やしていきたいですね。

–––– 今回の全体的なアートワークをご覧になっての感想を教えてください。

千代 第一声は、単純に「凄い」でしたね。PVやビジュアル、Webデザインは自分が常に思っている気持ちや想いが反映されていて感動しました。

–––– 本格的な撮影も初めてだったとか。

千代 写真撮影は今まで何度もありましたが、それが広告や商品になる事はあまりなかったですし、本格的な撮影や異分野の取材は初めてだったので緊張しました。有名なカメラマンさんだったですし(笑)

新しい千代勝正が
モータースポーツ界を彩っていく

–––– 最後に今シーズンの意気込みをお聞かせください。

千代 今年はGT500参戦3年目、そしてチームメイトの本山哲選手とのコンビも同じく3年目なので結果も欲しいですし、ふたりの集大成を見せたい。毎年レースをやっている以上、勝負じゃない年はないのですが、今年はさらに気合いの入るシーズンという意味でとても楽しみですね。支えていただいているみなさんの期待に応えられるよう、まずは初優勝。そしてその先のシリーズチャンピオンを目指して戦っていきます。
また今年はスーパーフォーミュラにも参戦します。ここで戦える機会をくださったみなさんにとても感謝しています。チームと共に成長し、優勝に向けてチャレンジし続けること。それが自分に課せられた役目であり、とても大きな責任を感じています。

スーパーGTもスーパーフォーミュラもファンの皆様がワクワクする様な走りをお見せしたいと思います。是非、サーキットへ応援に来てください。そして、ともに戦いましょう。

新しい千代勝正がモータースポーツ界を彩っていく

千代勝正応援マフラータオル

株式会社クロスオーバーエンターテイメント

枠組みにとらわれず新しいコトに挑戦し続ける総合制作会社です。プロモーションに関するすべてを一貫して受け入れられる体制を整え、企画立案から制作業務までお客様のニーズに素早くお応えします。グラフィック/web/映像/グッズ制作等の業務に関してお気軽にお問い合わせください。
[オフィシャルサイト] http://co-e.co.jp [TEL] 03-6450-4071

お問い合わせはこちら

千代勝正選手プロフィール

1986年12月9日東京都生まれ。2002年にカートデビューを果たしFCJ、全日本F3 Nクラスとステップアップ。11年 にはNクラス王者を獲得。12年にスーパーGT GT300クラスデビュー。15年には海外レースのバサースト12時間耐久、 ブランパンGTシリーズ日本人初王者、またGT300クラスチームチャンピオンを獲得。16年より最上位クラスGT500 に挑戦、2018年シーズンは新チームNDDP RACING with B-Max(GT500)で本山哲選手とタッグを組みシリーズ チャンピオンを目指す。また念願のトップフォーミュラのシートも獲得しSUPER FORMULAにもシリーズ参戦する。
[千代勝正オフィシャルサイト] http://chiyo-katsumasa.com